2015.08.07(金) | 日々のこと

DSC_0168

瀬戸内海の島と陸をつなぐコミュニティ・マガジン、『せとうち暮らし』最新号は
特集、島で過ごす大人の夏休み。
小豆島、宮島という全国エリアの土地と並んで
なんとわが町の貴重な財産、笠岡諸島が巻頭ページを飾っています。
夏休みは是非笠岡の島々へ!
そして船の待ち時間は辻珈琲にてゆったりと島時間への時差調整を。

国内では認知度はそれほど高くないであろう笠岡の島々。
実は海外のバックパッカーの間では訪れたい場所としてかなりメジャーな模様。
毎年夏休みシーズンになると大きな荷物を持った
各国のバックパッカーたちを多く見かけるようになります。
つい最近もオランダの方、フランスの方、デンマークの方々が
島への行き帰りや滞在中に寄ってくださいました。

オランダの方が店内のアンティーク壁掛けミルを見て
オランダ製だと喜んでくださったり
デンマークの方がフレンチプレスで有名なボダム社がデンマークの会社と
教えてくださったりコーヒーをキーワードに拙い語学力ですが会話を楽しんでいます。

アンティークの壁掛けミルはお店ではインテリアとしていますが
使用も可能なものです。
設置できる壁さえあれば自宅用に便利ではと思います。

色使いやデザインがおしゃれでキッチンにあると嬉しくなるボダム社のキッチン小物たち。
お店にも気分が明るくなるライムグリーンのフレンチプレスがあります。
店内で提供するコーヒーは基本的にはハンドドリップでご用意しますが
お試しになりたい方はお声がけください。
(店主対応可能な場合のみ、立て込んでいる場合はご容赦願います、)

辻珈琲、3度目の夏も笠岡の駅前で変わらず静かに営業しています。
夏休みの方もそうではない方もご来店お待ちしてます。

DSC_0199

2015.01.05(月) | 日々のこと

2015辻珈琲年賀

あけましておめでとうございます。

お陰さまで辻珈琲3回目の新年を無事迎えることができました。
応援してくださる皆様いつもありがとうございます。

辻珈琲は『おいしいコーヒーをおいしく飲む』という、
ごくごくシンプルな行為のお手伝いを
豆の販売、教室、カフェを通じて今年も地道に続けてゆきます。
コーヒーは農作物、当然ながら収穫時期や農園により豆の状態が異なります。
その豆をベストな状態で皆様にお届けするため
焙煎方法も日々試行錯誤の上、ご提供しています。
まだまだ伝えきれていないことがたくさんあり、もどかしい毎日ですが、
不器用ながらも日々頭を悩ませながら精進しています。2015年もどうぞお付き合い下さい。
よろしくお願いします。

新年は1月4日(日)より営業しております。
ニューイヤーブレンドをご用意してお待ちしています。

2014.12.13(土) | 日々のこと

DSC_0847
クリスマスまでの4週間、手作りしたリースなどのアレンジメントにキャンドルを4本立て、
日曜日ごとに1本ずつ灯していくアドベントキャンドル。
明日の日曜日には店内に飾っているリースにも3本目のキャンドルの火が灯ります。
清涼感のあるヒバの香り、オレンジ、レモンの柑橘系の香り、シナモンのスパイシーな香りが
キャンドルと共にクリスマス気分を盛り上げてくれています。

日曜の夕方はキャンドルを灯してお待ちしています。
クリスマスブレンドをお供にしっとりお過ごし下さい。

  • 2020年8月 (1)
  • 2020年6月 (2)
  • 2020年4月 (2)
  • 2020年3月 (1)
  • 2020年2月 (1)
  • 2020年1月 (1)
  • 2019年12月 (1)
  • 2019年10月 (2)
  • 2019年9月 (1)
  • 2019年8月 (1)
  • 2019年7月 (1)
  • 2019年6月 (1)
  • 2019年4月 (1)
  • 2019年3月 (1)
  • 2019年2月 (2)
  • 2019年1月 (1)
  • 2018年12月 (1)
  • 2018年10月 (2)
  • 2018年9月 (2)
  • 2018年8月 (1)
  • 2018年7月 (1)
  • 2018年6月 (2)
  • 2018年5月 (1)
  • 2018年4月 (2)
  • 2018年3月 (1)
  • 2018年2月 (1)
  • 2018年1月 (2)
  • 2017年12月 (1)
  • 2017年11月 (1)
  • 2017年10月 (1)
  • 2017年9月 (2)
  • 2017年8月 (1)
  • 2017年7月 (1)
  • 2017年6月 (1)
  • 2017年5月 (1)
  • 2017年4月 (1)
  • 2017年3月 (1)
  • 2017年1月 (2)
  • 2016年12月 (1)
  • 2016年11月 (1)
  • 2016年10月 (1)
  • 2016年9月 (2)
  • 2016年8月 (1)
  • 2016年6月 (2)
  • 2016年5月 (1)
  • 2016年4月 (1)
  • 2016年3月 (2)
  • 2016年2月 (2)
  • 2016年1月 (2)
  • 2015年12月 (3)
  • 2015年11月 (2)
  • 2015年10月 (2)
  • 2015年9月 (2)
  • 2015年8月 (3)
  • 2015年7月 (3)
  • 2015年6月 (5)
  • 2015年5月 (2)
  • 2015年4月 (1)
  • 2015年2月 (5)
  • 2015年1月 (5)
  • 2014年12月 (4)
  • 2014年11月 (2)
  • 2014年10月 (6)
  • 2014年9月 (1)
  • 2014年8月 (7)
  • 2014年7月 (4)
  • 2014年6月 (5)
  • 2014年5月 (2)
  • 2014年4月 (2)
  • 2014年3月 (2)
  • 2014年2月 (3)
  • 2014年1月 (2)
  • 2013年12月 (3)
  • 2013年11月 (3)
  • 2013年10月 (2)
  • 2013年9月 (4)
  • 2013年8月 (1)
  • 2013年7月 (5)
  • 2013年6月 (1)
  • 2013年5月 (2)
  • 2013年4月 (2)
  • 2013年3月 (6)
  • 2013年2月 (3)
  • 2013年1月 (5)
  • 2012年12月 (3)
  • 2012年11月 (1)
  • 2012年10月 (2)